東海大二高校 空手道部の歴史

東海大学付属熊本星翔高等学校 空手道部OB・OG会トップ > 空手道部の歴史:監督、顧問、コーチ

顧問、監督、コーチの紹介

顧問 内田成紀先生

東海大学付属熊本星翔高等学校空手道部顧問を務めております内田成紀と申します。本校に勤務して十数年目であり、空手道部の顧問でもあります。一時は空手道を志す生徒が集まらず存続も危ぶまれましたが、現在は日々の稽古に励んでいます。
日々の稽古は「全ては最後の一瞬を、最高の一瞬とする為に。只、全力を尽くすのみ」という部訓を掲げ、基本練習を中心に全力を尽くしています。 空手道を通じて技術の鍛錬だけでなく、空手道五条訓を常とした人間形成を目的に稽古に励んでいます。今後更なる活躍を目指し、日々の稽古に打ち込んでいきますので、応援して下さいますようよろしくお願いいたします。


東海大二 空手道部の歴史メニュー

 

このページの先頭へ戻る